遂に嘘つき警官が出現した

私は娘と2012年2月11日にニューヨークケネディ空港から成田空港へ着きましたが成田メルキュールホテルで一泊してから翌日12日に成田空港から千歳空港へ戻り北海道千歳市の自宅に戻りましたがニューヨークケネディ空港からルイヴィトンの小銭入れ付きキーケースを大きなスーツケースに入れて成田空港に着いてメルキュールホテルでスーツケースを開けるとルイヴィトンの小銭入れ付きキーケースが有ったのでニューヨークケネディ空港から成田空港までの間には盗まれていませんでした。翌日成田空港から千歳空港へ戻った間に預けた大きなスーツケースから盗まれたので犯人には空港関係者が居ると思っていましたが今日は成田国際空港警察署にいつ発見したか日付を聞く為に電話をすると発見した時は2月11日NH9便成田空港で飛行機の座席付近でANAの職員が発見して警察に届け出て警察官とANAの職員で目撃してると私に言ったので遂に嘘つき犯人警官が出て来ました。11日には絶対に発見される筈が無いのがその数日後に娘のJALゴールドクレジットカードと北洋銀行キャシュカードが北海道千歳市の自宅で盗まれそれが先に盗まれていたルイヴィトンの小銭入れ付きキーケースと一緒に発見されたので一緒に戻されたのでANAの職員と警察官は嘘を付いていた事になります。遂に背のり工作拉致犯罪組織団体の中には警察官とANAの職員が居るのが明らかになりました。私は後の証拠としてクレジットカードキャシュカードが盗まれた時に停止して再発行を頼みましたが戻って来たクレジットカードとキャシュカードは捨てずに取っておいたので物的証拠も有るので警官が名誉毀損でもしも私を告訴しても私が100%勝訴しますがキャシュカードが動かぬ物的証拠です。f:id:naokokohama214:20150219012113j:plain